MENU

【ボクシング】村田諒太 VS GGG を観た【アマプラ】

 少し前の話題ですが、2022年4月9日にボクシングWBA・IBF世界ミドル級統一タイトルマッチ、村田諒太 VS ゲンナジー・ゴロフキンが行われました。「世紀の一戦」と呼ばれ、ボクシングファンが熱望していたこの試合は、アマゾンプライムにて独占生中継されました。私も観戦したのですが、世紀の一戦にふさわしい本当に感動的な試合でした。私自身は最近ボクシングにハマり始めた所謂にわかファンなのですが、にわかも大興奮だったこの試合についてまとめてみます。

目次

村田諒太選手

 まずは村田諒太選手について調べてみました。

  • 1986年生まれの36歳
  • 試合前の戦績は16勝2敗
  • ロンドンオリンピック金メダリスト
  • WBAミドル級世界チャンピオン

 村田選手はなんとロンドンオリンピックの金メダリスト!村田選手の階級であるミドル級は日本人にとってかなり体が大きい階級で、オリンピックに日本人がミドル級で出場したのが16年ぶり、しかも金メダルを取った人は48年ぶりの快挙。またミドル級でのメダリストも初とのこと。この時点ですごすぎるのですが、プロ転向後も勝利を重ねて2017年にはWBAミドル級世界チャンピオンになっています。ミドル級の世界チャンピオンは「ガチンコファイトクラブ」で有名な竹原慎二さん以来22年ぶりで、しかも日本人史上二人目だそうです。「~年ぶり」ずくめなすごいボクサーなんですね。かねてより世界最強の一角との呼び声高いゴロフキン選手との試合を望まれていたそうで、一度は2021年12月29日の試合が決定するもコロナ禍で延期になったりと紆余曲折があってこのビッグマッチは決定したようです。

ゴロフキン選手(通称GGG)

 次はゴロフキン選手について調べてみました。

  • 1982年生まれの40歳
  • プロ戦績は41勝1敗1分、アマチュア戦績は345勝5敗
  • アテネオリンピック銀メダリスト
  • IBFミドル級世界チャンピオン

 ゲンナジー・ゴロフキン選手(フルネームの頭文字をとって通称GGG)はカザフスタン出身のボクサーで、ボクシング界のビッグスターです!無類の打たれ強さとパンチ力が特徴の超強豪選手です。
 ボクシングでは選手の体重に応じて様々な階級が存在し、同じ階級の選手同士でしか試合は行われませんが、もし体重がみんな同じだったとして誰が強いのかという予想をランキングにした「パウンド・フォー・パウンド」と呼ばれるランキングがあります。ゴロフキン選手はこのパウンド・フォー・パウンドにもランクインするほどの実力者です。村田選手とおなじくアマチュアでの輝かしい戦績をおさめ、プロ転向後も1敗1分のという驚異の戦績を誇ります。ちなみにこの1敗1分は同じ相手との試合で、相手はパウンド・フォー・パウンド1位のカネロ・アルバレス選手です。(しかも疑惑の判定やカネロ選手のドーピング疑惑があったりで、ゴロフキン選手は実質無敗の選手と言われることがあります。)ここまでの情報でもゴロフキン選手が相当な強者であることが窺えますね。。。

試合結果

 試合の結果は9ラウンドにゴロフキン選手が村田選手をTKOし、勝利しました。序盤は村田選手の右ボディーがよく決まり、ゴロフキン選手が下がるように見えた展開がありましたが、そこから徐々にゴロフキン選手が攻勢に転じ、ガードの隙間からパンチを当て続け、ダメージが蓄積した村田選手の足が止まったところを一気に追い込み、最終的には村田選手陣営がタオルを投入し、TKO決着となりました。
 僕の感想としてはゴロフキン選手の打たれ強さと強力なジャブが印象に残りました。村田選手のパンチ力も有名ですが、そのパンチをたくさんもらっても全く動じないところは圧巻です。またジャブの威力が異常なほど強く、村田選手のかをが突き上げられ場面が多々見られました。やはり世界最強の一角と呼ばれるだけあって圧倒的な強さが見られたと思います。
 しかし、素晴らしかったのは試合だけじゃなくて、試合後です。ゴロフキン選手が自らのガウンを渡して村田選手の戦いを称えたところには本当に感動しました。ゴロフキン選手は人格者であることでも有名で、本当のチャンピオンなんだなぁと感心してみていました。本当に良いものを観れたと思っています。

最後に

 世紀の一戦をAmazon Primeで観ることができてとてもハッピーでした。しかもPPVで代金を支払うことも必要がなかったので、Amazonの太っ腹さには驚きました。。。それにしてもAmazonがボクシングの世界戦を主宰する時代が来るとは。時代を感じますし、GAFA的企業の影響力が年々増していることを一市民が感じられるイベントでもありました。ですがとにかく素晴らしい試合でした。6月には井上尚弥 VS ノニト・ドネアや、天心 VS 武尊戦があるので格闘技ファンにはビッグイベント目白押しで楽しい月になりそうですね!それではまた!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

ギター機材が大好きな人。散財が止まらない。。。
好きなギタリストは今堀恒雄、Mateus Asato、SRV。
他の趣味は釣り、料理、ボクシング、座禅です。

コメント

コメントする

目次
閉じる